業務内容

記帳代行・記帳指導

青色申告は、青色申告特別控除を始め様々な税務上の特典が受けられる制度ですが、青色申告者は、原則として、複式簿記により日々の取引を記録した帳簿を作成しなければなりません。複式簿記による帳簿の作成には、簿記や税法などの専門知識が必要となるため、お客様に必要となる資料を提供していたき、お客様に代行して必要な帳簿を作成します。
また、市販の会計ソフトやクラウド会計を活用して自社で帳簿を作成しているお客様については、日々の処理の相談や入力データのチェックを行う記帳指導サービスを行っています。

青色申告の特典

  • 青色申告特別控除で税負担を軽減(個人事業者)
  • 家族への給与が経費にできる(個人事業者)
  • 設備投資などの際の税額控除で税負担を軽減(法人)
  • 赤字を繰り越せる(個人事業者・法人)
  • 30万円未満の資産の取得費を全額経費にできる(個人事業者・法人)

確定申告書の作成・提出代行

確定申告とは、1年間に生じた所得とそれに対する税額を計算し、源泉徴収された税金などとの過不足を精算する手続です。個人事業者や法人の場合、確定申告を行うために1年間の取引を集計し決算を行い、決算報告書などの決算書類を作成する必要があります。
決算書類の作成や確定申告書の作成には、税法の専門知識が必要となるため、決算書類の作成から確定申告書提出までの手続きお客様に代行いたします。

税務関係の届出書の提出代行

消費税の簡易課税制度のように、税法では納税者の意思により、税額の計算方法や適用する制度を選択できるものがあります。
制度の適用について、お客様の状況に応じ最適と考えられる方法をご提案させていただき、必要な時期に必要となる届出書や申請書の提出を代行いたします。

届出等が必要な場合 届出書等の名称
青色申告をして節税したい ・青色申告承認申請書
個人事業者だが、妻に支払う給与を経費にしたい。 ・青色事業専従者給与に関する届出書
多額の設備投資を行う予定なので消費税の還付を受けたい ・消費税課税事業者選択届出書

・消費税簡易課税制度選択不適用届出書

税務調査の立会い

税務調査とは、提出した確定申告書について、その内容が正しいかどうか帳簿などを確認して調査する手続きです。
税務調査は法令に従って行われますが、税務調査における税務当局の指摘が必ずしも適切なものとは限りません。
不適切な指摘や誤った指摘でお客様に不利益が生じないよう、税理士が税務調査に立会い、お客様の立場に立って必要な主張・交渉を行います。

その他の業務

各種の相談、法定調書・給与支払報告書の提出代行、固定資産税(償却資産に係るもの)の申告書の提出代行など、関連業務もお手伝いさせていただきます。